丁寧にやればやるほど結果がでるお肌のケア

IPSエッセンスジェルがこだわっている成分

IPSコスメティックスで綺麗になれる IPSコスメティックスでは天然由来成分や、不純物を取り除いた
安全性を考慮した内容のものを製品として紹介しています。


そのなかでもIPSコスメティックスはいくつかの成分にこだわりをもっています。

IPSエッセンスジェルは日中用美容液として販売されており、
スキンケア商品としては利用する頻度も多くなってくると思われますが
この商品にはIPSコスメティックス独自の複合成分が使用されていて
美容効果がかなり期待されるものとなっています。

含まれる成分
簡単に言うと植物由来成分が使用されており、肌をきれいに保つための
仕様となっている、というのが主な内容です。

IPSエッセンスジェルはホームページでも紹介されていますが
見てのとおり独自の複合成分が入っているので、期待値は高いです。

2001年より改正|全成分表示ルールとは

今から17年前の2001年4月、薬事法の改正により化粧品に含まれている全成分表示が義務付けられました。
この背景には化粧品の規制緩和があり、化粧品の製造業者は自己責任で原則、自由に化粧品の製造・販売が可能になりました。

その代わり、情報公開が強化され、全成分表示が義務化されたのです。
それまでは、アレルギーを引き起こす恐れのある102種類の表示指定成分を表記すれば
よかったのですが、法改正後は化粧品に使用されているすべての成分を
配合量の多い順に容器などに記載しなければならなくなりました。

これは、サンプル化粧品も同様で、テスターについては応対するスタッフが
すぐに配合成分を提示できるようにしておくことが必要となりました。

新制度への移行に際し、企業が秘密にしたい成分については、厚生労働省の許可が得られれば
「その他」として非表示にできるルールも設けられました。

しかし厚労省は、基本的には非表示の成分を認めない方針だと言われています。

正しく認められた商品でケアする

スキンケアはやはり正しくジェルなどの商品を使うことによって健全におこなわれるべきで、
商品を間違ったやり方で使ってスキンケアができていない、その結果肌荒れにまで
つながるに至ったら本末転倒です。簡単スキンケア

スキンケア用品は人によって会う合わないがあるものです。
自分に効果があるものかは自分で見極めるしかありません。

IPSコスメティックスではIPSエッセンスジェルを使える商品として推しているので、
興味を持った方は買ってみて肌あれ対策などをしてみてはいかがでしょうか。
お肌の手入れは大事です。

スキンケアで使うならIPSコスメティックス